オンラインサロン

ご覧いただきありがとうございます。

東京都板橋区大山の自宅サロン

女性専用・1日1名様限定

ほのかな香りと優しいタッチでカラダとココロが和らぐ時間(とき)を…

aromatherapysalon

朋香(ほのか)

セラピストのともこです。

今日はアネルズあづさ先生のオンラインサロンでした。

今日のオンラインサロンは『アロマセラピー&産婦人科&女性心身&こども&タッチケア&心理』の中からのお話しです。

今日は、女性ホルモンについて。

精油で女性ホルモンと言えば、クラリセージ。

このクラリセージ、精油を学んだことのある人なら、結構な人がホルモン様作用のあるスクラレオールについて聞いていると思います。

私は、スクラレオールとエストラジオールの構造が似ているから…ということを聞いていたのですが、実は、スクラレオールとエストラジオールの構造はたいして似ていない…ということを、精油の化学の講座で学びました。

それ以降、まず、含有されていたとしても、微量であること本当に、クラリセージは女性ホルモン用作用が体に精油なのだろか?と感じていた部分はあったのですが、今日のオンラインサロンでも、その話題がありました。

私が聞いていた構造の話はなかったのですが、違う視点からも女性ホルモン用作用があるので、禁忌がある!というわけではありませんでした。

その他にも、基本的なエストロゲンとプロゲステロンの話から、脳科学から匂い(香り)による種内コミュニケーションの話などなど…

世界のエビデンスからや、臨床での経験、様々な方面からのお話、疑問から世界が広がります。

次回も楽しみです…。

★★★★★★★★★★★★★★★★★

今日引いたアロマカードはティートリーでした。

学名:Melaleuca alternifolia

1年で150cmも成長する、生命力の強い植物です。

感染症に対しての働きは有名ですが、免疫を強壮する働きも優れています。

しっかりと地に足をつけ、そのままのあなたでいてください。

(SACRED AROMA  CARDより)

最後までお読みいただいきありがとうございました😊

明日も笑顔が溢れる1日になりますように…✨

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

解剖生理学講座

次の記事

色の違いを見る