朔日詣り

ご覧いただきありがとうございます。

東京都板橋区大山の自宅サロン

女性専用・1日1名様限定

ほのかな香りと優しいタッチでカラダとココロが和らぐ時間(とき)を…

aromatherapysalon

朋香(ほのか)

セラピストのともこです。

今日は、昼間もお天気は過ごしやすかったですね。 

恒例の朔日詣りへ行きました。

 風鈴のトンネルもまだ飾られていました。

  今月の生命の言葉 

 『失ったものを数えるな。残されたものを最大限に活かせ』

ルートヴィヒ・グットマンというドイツ出身のユダヤ系神経学者で、パラリンピックの父とされている(Wikipediaより)…とのことです。

このコロナ禍に向けられた言葉とも言えますよね。

人間、失ったもの、出来なくなったことは出てきますが、残っているものに焦点を当てることって忘れがちじゃありませんか?

この言葉、染みました。

★★★★★★★★★★★★★★★★★

今日引いたアロマカードはクラリセージでした。

学名:Salvia sclarea

学名の小種名『sclarea』は、ギリシア語で『固さ』を意味する『スケリア』という言葉が由来となっています。

これは、先端が固い点になっている白または青い色の花弁をさしています。

仕事や家事に追われ、忙しくゆっくり話ができないと、人間関係もすれ違い気味になってしまいます。

(SACRED AROMA  CARDより)

最後までお読みいただいきありがとうございました😊

明日も笑顔が溢れる1日になりますように…✨

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です