アロマ曼荼羅®マスターセラピスト講座

ご覧いただきありがとうございます。

東京都板橋区大山の自宅サロン

女性専用・1日1名様限定

ほのかな香りと優しいタッチでカラダとココロが和らぐ時間(とき)を…

aromatherapysalon

朋香(ほのか)

セラピストのともこです。

今日は、かなり秋らしい気温でした。

我が家は3階なのですが、網戸に蝶々(最初は蛾かと思ったのですが、蜜を吸うためのぜんまい状の口だったので)が止まっていました。

3階まで蝶々が来ることはあまりないらしく、お彼岸のため、ご先祖さまがやってきたのかなーということにしました(笑)

お彼岸中はお墓参りには行かないで、来週あたりに行こうと思っていましたが、催促にきたのかもしれませんね。

さて、今日から、アロマ曼荼羅®を深める講座に参加しました。

今日、興味深かった話は、傾聴について。

『聴』という漢字は、耳・目(横向き)・心という字で出来ている!

凄い!

否定せず、ジャッジせず、そのままを受け取る。

難しい…。

今日の香りは、グレープフルーツとパチュリでした。

新しい描き方を教えてもらいました。

ステンシルも増やして、練習しよー。

それにしても、思った通り出来ない。

…でも、それも受け入れます。はい。

 ★★★★★★★★★★★★★★★★★

今日引いたアロマカードはユーカリ(グロブロス)でした。

学名:Eucalyptus globulus

ユーカリは、オーストラリアのブルーマンウテンと言われる地域に集中しており、この『ブルー』は、葉の精油成分が揮発し、ブルーに見える空気層ができる現象から名付けられているそうです。

青は、第5チャクラを表す色で、器官は喉に対応しています。

喉への働きは偶然ではなさそうですよね。

心配せずに、心に停滞しているもの、すべてを、裸になって思い切り脱ぎ捨ててさっぱりしましょう。

(SACRED AROMA  CARDより)

最後までお読みいただいきありがとうございました😊

明日も笑顔が溢れる1日になりますように…✨

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

ほのか