喪失感から受容までの過程

ご覧いただきありがとうございます。

東京都板橋区大山の自宅サロン

女性専用・1日1名様限定

ほのかな香りと優しいタッチでカラダとココロが和らぐ時間(とき)を…

aromatherapysalon

朋香(ほのか)

セラピストのともこです。

今日も秋らしいさわやかな1日でした。

中央自動車道は、朝、下り斜線が渋滞40kmとニュースで映されていましたが、連休残り1日でも遠出をされる方もいるんですねー。

家族に話したら、同じこと言ってました(笑)

さて、今日は、一週間前に開催されたアネルズあづさ先生のオンラインサロンの録画を見ました。

先週から、時間がある時に見ていたのですが、テーマが女性心身に関わるもので、海外の心理職の方が実際に大切な家族を亡くし、その喪失感から抜け出す過程や、抜け出すために寄り添うこと…などを紹介してくれていたのですが、これが、緩和ケアの受容までの過程に通ずることがあり、繋がっているんだなーと。

寄り添うって、そんな簡単なことじゃないし、その覚悟は正直まだないんですがね…

まだまだ落とし込むのに時間はかかりますが(落とし込めるのかとも言いますが)、まずは知ることから始めます。

★★★★★★★★★★★★★★★★★

今日引いたアロマカードはメリッサでした。

学名:Melissa officinalis

メリッサに限りませんが、ギザギザした葉は、体を守る武器とみなされ、ウィスルや細菌と戦う(抗菌、抗ウィスル作用)精油と考えられます。

DSC_0652.JPG

詰め込むのはもう充分です。

(SACRED AROMA  CARDより)

最後までお読みいただいきありがとうございました😊

明日も笑顔が溢れる1日になりますように…✨

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です