精油使用の際の注意すること

ご覧いただきありがとうございます。

東京都板橋区大山の自宅サロン

女性専用・1日1名様限定

ほのかな香りと優しいタッチでカラダとココロが和らぐ時間(とき)を…

aromatherapysalon

朋香(ほのか)

セラピストのともこです。

普段の生活の中で、24時間無臭の中では生活できないでしょう。

ご飯が炊ける香り、お料理をしているときの香り、コーヒーの香り、お花の香り…などなど。

精油の使用に関しては『良い香り』と感じることが一番です。

『良い香り』と感じない場合は、その精油が今は必要ない…と考え、使わない!でいいと思います。

精油により事故が起こっている場合、適量を適切な方法で適切な場所で使われてないことにより起こっています。

もちろん、その時の体調等で変化がありますで、一般的に適量と言われている量でも体調が悪くなったりすることもありますので、まずは『良い香り』と感じなければ使わない!が基本です。

そして、ペットを買ってらっしゃる方。

不安ならペットのいる場所では使わない。

そうでなければ、人のいる時だけ使う(いなくなるときは香りはない状態にする)や、逃げ場所を作っておく(香りのある場所に閉じ込めない)。

そのうえで…

精油を取り扱う際の注意点として…

•精油は医療品ではありません。

薬を服用している場合など、服用薬の効果がなくなる可能性のあるものもあるので、治療や薬を服用している場合は、主治医に確認する。

•精油を直接肌に塗ったり、服用しない。もし、肌に付着した場合は、オイル(キッチンの食用の物で可)でふき取ってから石けんで洗い流す。

・使用の際は、多量に出る可能性がありますので、精油瓶をゆっくり倒して精油を垂らしてください

お肌に使用する際の注意点

・敏感肌などお肌に不安のある方は、お肌の柔らかい部分に等でパッチテスト(10mlのキャリアオイルに1滴=0.5%濃度程度に希釈したものを塗布後24~28時間程度放置)をしてから使用する。

・3歳以下の乳幼児には使用しない。

保管の際の注意点

•直射日光の当たる場所は避け、冷暗所に保管する。

•子供やペットの手の届かない場所に保管する。

•引火の可能性があるので、火のそばで使用したり、火のそばに置かない。

こんなことを書くと、使用するのを躊躇してしまうかもしれません。

が、最初に申し上げた通り、

『よい香り』と感じる量、場所、方法で楽しんでくださいね。

 好きな香りはたくさんありますが、中でも1つ!と言われたらクロモジかな。

★★★★★★★★★★★★★★★★★

今日引いたアロマカードはイランイランでした。

学名:Cananga odorata

お花の精油で、イランイランの香りだけだと、華やかな香りで すが、男性用の香水に使われているそうです。

ブレンドの際は、香りが強いので、量を注意が必要ですね。

ありのままの自分を受け入れリラックスしていると、自分のセクシャルな本質に目覚めていきます。

(SACRED AROMA  CARDより)

最後までお読みいただいきありがとうございました😊

明日も笑顔が溢れる1日になりますように…✨

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次の記事

美味しいもの