レモンマートル

ご覧いただきありがとうございます。

東京都板橋区大山の自宅サロン

女性専用・1日1名様限定

ほのかな香りと優しいタッチでカラダとココロが和らぐ時間(とき)を…

aromatherapysalon

朋香(ほのか)

セラピストのともこです。

今日は夜も少し暖かく感じました。

新型コロナウィスルは、更に感染者の記録が更新されました(この表現が正しいのかは不明ですが)。

旭川や大阪は医療も逼迫し、自衛隊の応援が出ていたりするようですが、東京や大阪の夜の人出は増えているとか…。

一人一人の意識のレベルでは収まらない…という話も出ているようですが、一人一人が意識を持った行動の上の対策なのに…と残念に思います。

さて、今日は精油のご紹介です。

レモンマートル

後ろに並べた精油はレモン精油と、レモン様の香りのある精油です。
レモングラス、リトセア(リツエバクベバ/メイチャン)、メリッサ、シトロネラ、ユーカリレモン、レモン。

学名:Backhousia citriodora

科名:フトモモ科

抽出部位:(葉含めた)小枝

レモンマートルは、オーストラリア原産の植物で、学名のBackhousiaは、植民地オーストラリアを訪れ、囚人や先住民の施設について調査した宣教師で植物学者名、citriodoraは『レモンの香りがする』という意味があります。

古くから、オーストラリアの先住民「アボリジニ」が、香料や薬草として利用していました。

シトラール(ゲラニアール+ネラール)が多く含まれるので、虫除けのほかに、抗炎症作用や、鎮痛作用、抗菌作用、抗ウィルス作用なども期待できます。

香りとしては、レモングラスより甘く、すっきりした香りです。

ブレンドの際には、香りが強めなので、使用量を気を付けてください

また、シトラールの含有量が8割ほどになり、皮膚刺激がありますので、お肌に使用する際は、希釈濃度に注意してください。

最後までお読みいただいきありがとうございました😊

明日も笑顔が溢れる1日になりますように…✨

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です