血圧測定のススメ

ご覧いただきありがとうございます。

東京都板橋区大山の自宅サロン

女性専用・1日1名様限定

ほのかな香りと優しいタッチでカラダとココロが和らぐ時間(とき)を…

aromatherapysalon

朋香(ほのか)

セラピストのともこです。

10月に新しい血圧計を入手しましたが、それ以降、起床後と就寝前に計測しています。

血圧って何?ということからですが、血圧は、心臓が血液を送り出す収縮期血圧(最高血圧)と、血液が血管に送り込まれて、血管が拡張期期血圧(最低)が計測されます。

これで何がわかるのかというと、血圧が高い=血液を送る力が強い…となりますが、

理由として

●冬、寒さや緊張から血管が細く(収縮)なり、力をかけないと血液を送れない

●血液がドロドロで、力をかけないと血液を送れない

●体重があると、その分心臓に負担がかたるので、血液を送るのに力をかけないと送れない

●動脈硬化により、血管が狭くなっていたり、硬くて広がらないなど、血液が通りくいために、血液を送るのに力をかけないと送れない

などがあります。

健康診断等で血圧の計測があると思いますが、昼間は血圧はかなり変動するため、起床後トイレを済ませ、1~2分程度たってから(朝食、服薬前)、夜は就寝前に3回ほど計測し、平均または一番低い数値で見ます。

家庭で計測の目安として、最高血圧が135、最低血圧が85として、いつもこれをどちらかでも上回っている場合は、一度受診をおすすめします。

普段の健康管理の一つの目安にいかがでしょうか?

🍁🍂🍁🍂🍁🍂🍁🍂🍁🍂🍁🍂🍁🍂🍁🍂

最後までお読みいただいきありがとうございました😊

明日も笑顔が溢れる1日になりますように…✨

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です