今年の初学びは?

ご覧いただきありがとうございます。

東京都板橋区大山の自宅サロン

女性専用・1日1名様限定

ほのかな香りと優しいタッチでカラダとココロが和らぐ時間(とき)を…

aromatherapysalon

朋香(ほのか)

セラピストのともこです。

をーっ!寒いですねー。

雪が降るかもーなんて予報でしたが、思ったよりガッツリ降りましたね。

さて、そんな今日は、緩和ケアの哲学と教養講座でした。

今日は、宿題として、自分や第三者の命が残り少なくなった時に、必要なこと、不要なことを話し合い、それをシェアすることから。

参加者の意見がバラバラだったなーと感じました。

私は、夫、母、子供に聞いてみたのですが、家族の話しを聞けることは、とても良いチャンスだったように感じます。

その後は、良いケアの5箇条。

5年前にも聞いているのですが、耳が痛い(=出来てない)かなー。

しかし、これらケア対象者がダレにより変わってくる…というアドバイスをもらえて、肩の荷が軽くなりました。

死生観について考える…って、なかなかありませんが、高齢者が周りにいる=緩和ケア(詳しくは、2002年WHOの緩和ケアの定義参照)となると、必要な時間だよな…と毎回感じるのでありました。

 🎍🐯🎍🐯🎍🐯🎍🐯🎍🐯🎍🐯🎍🐯

最後までお読みいただいきありがとうございました😊

明日も笑顔が溢れる1日になりますように…✨

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次の記事

七草粥