救急相談から

ご覧いただきありがとうございます。

東京都板橋区大山の自宅サロン

女性専用・1日1名様限定

ほのかな香りと優しいタッチでカラダとココロが和らぐ時間(とき)を…

aromatherapysalon

朋香(ほのか)

セラピストのともこです。 

今日は肌寒い1日でした。

今朝、レモンの花が咲きました😍

蕾がいくつかあったので、私のお世話は全く関係ないですね😅

さて、昨日の夜、9時半頃、子供が頭が痛い!と半泣き。

左側頭部を抑えて、うずくまる位らしく、赤みがあったり、晴れていたり…ということもなく、押されて痛いということもなく、でも痛みが増しているようなので、まずは#7119の救急相談へ電話し、看護師さんに説明。

土曜日に部屋で躓き、おでこを柱にぶつけたこともあり、途中で喉の通りが悪い…とも言い出し、アレルギーか?と、看護師さんに伝え、であれば、呼吸に影響しかねないので、救急車を要請した方がいいかも…ということで、そのままお願いしました。

父の時の教訓で、今回は夫に救急車に同乗してもらい、私が車で追いかけることに。

救急要請して、10分位で到着、家の前に停めてある車の中で待機していたら、救急車から、部屋で待機するように…と電話があったらしけど、時既に遅し。

そのまま歩いて救急車に乗車し、夫付き添いで、ドアを閉められました。

搬送先が決まったら連絡がくることになっていて、問診等々で連絡がきたのは20分後くらい。

出生病院でNICU入院してて、救急外来何回か行ったし、池袋でおでこをぶつけて切って救急車で運ばれたのも日大だったのもあり、日大へ搬送でした。

受診歴強し。

診察券を持って、追いかけて、救急外来の待合室にいた子供と夫と合流しました。

そのときには3枚目の診察券が、夫の首に下がってました。

本人の様子や、問診、触診等で、脳に問題がある様子ではなく、喉の違和感は、舌下薬の副反応の可能性も高そうなため、片頭痛だろうとのことで、痛み止めの処方で帰宅しました。

診察の途中から、眠い…と言ってたので、痛みも治まっていた模様。

昨年の誕生日は父が救急搬送され、今年の母の日は子供が救急搬送されるという、私に関係がある日は救急車を要請。

今日も、提出物があるからと登校し、帰宅後すぐに寝ようとしてたけど、夕食を早め、お風呂に入ります、8時前には寝てました。

これから片頭痛とは付き合わなければならないかもだけど、痛みを無くしながら、発症しないように、気候や生活習慣などが影響することを伝えて、頭痛外来の受診も検討しようと思っています。

ちなみに、私も片頭痛はあるのですが、私はこめかみ部分に症状が出ることが多いので、両側が痛いのが普通だと思っていたのですが、片側に痛みがでることのほうが多いようです。

だから『片頭痛』。

🌹🌿🌹🌿🌹🌿🌹🌿🌹🌿🌹🌿🌹🌿

最後までお読みいただいきありがとうございました😊

明日も笑顔が溢れる1日になりますように…✨

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

母の日