医学講座(神経)

ご覧いただきありがとうございます。

東京都板橋区大山の自宅サロン

女性専用・1日1名様限定

ほのかな香りと優しいタッチでカラダとココロが和らぐ時間(とき)を…

aromatherapysalon

朋香(ほのか)

セラピストのともこです。

昨晩はペルセウス座流星群が見られる日だったようですが、お天気も良くなかったし、東京はもちろん、関東では難しいだろうな…と思っていたら、テレビで房総の様子を見ることができていました。

コロナでなければ、どこかに行って見られたのか?

さて、今日から緩和ケアを学ばせていただいている日本式緩和ケアを伝える会主催、昨年から月に1度、解剖生理学の講座を受講していた野溝先生の医学講座をオンラインで受講しました。

いままでは対面で、5時間の解剖生理学の講座でしたが、今回は、『神経』に特化した講座で、更に深く学びます。

今回の講座の参加者は、エフェクティブタッチのお師匠を始め、講師をされている方々、アロマセラピーに関する本を執筆されている方、トップセラピストの方々などが多く開講のお知らせを聞いたときに、同じ講座を受講することに躊躇し、しばし考えましたが、やはり受講しよう!と決めました。

もう、一度聞いたら覚えられる…(いや、元からそんなことは無理ですが💦)という年齢でもなく、何度も聞いて、少しでも隙間が埋められればいいな…という思いです。

今回は、野溝先生のレジュメ+そう野溝先生の著書『看護の現場ですぐに役立つ解剖生理学のキホン』がテキストとなります。

今回の講座の前より、オススメ図書だったので入手済でした。

★★★★★★★★★★★★★★★★★

今日引いたアロマカードはフランキンセンスでした。

学名:Boswellia carterii イエス・キリストの誕生した時に献上されたということで有名なフランキンセンス(乳香)の樹脂ですが、聖書には合わせて22回登場しています。

これからは毎日が気づきの連続です。

(SACRED AROMA  CARDより)

最後までお読みいただいきありがとうございました😊

明日も笑顔が溢れる1日になりますように…✨

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です