セロトニンを増やすには?

ご覧いただきありがとうございます。

東京都板橋区大山の自宅サロン

女性専用・1日1名様限定

ほのかな香りと優しいタッチでカラダとココロが和らぐ時間(とき)を…

aromatherapysalon

朋香(ほのか)

セラピストのともこです。

今日は満月。

個人的には、昨日の中秋の名月より月が温かく見えました。

さて、先日触れたセロトニン。

増やすといいことありそうですよね…ということで、 今日は、脳内のセロトニンを増やす方法についてです。

●規則正しい生活:朝日を浴びて、夜は暗くする=サーカディアンリズム(概日リズム)を保つホルモンのため、規則正しい生活をしてくると分泌されます。

これは睡眠に関係するホルモン、メラトニン分泌にも関係してきますよね。

●栄養バランスの取れた食生活:必須アミノ酸のトリプトファンがセラトニンの材料になります。

また、ブドウ糖を摂取することにより、脳内へのルートが太くなることにほり、トリプトファンが多く摂取できるとか。

トリプトファンの多い食材は、肉類。

その他にビタミン、葉酸、亜鉛、鉄、カルシウムなども必要になるので、結局はバランスの取れた食生活ということになりますね。

前回も触れたように、サプリでのトリプトファンの摂取は避けましょう。

また、咀嚼などリズムのあるものもセラトニンを増やします。

●有酸素運動:呼吸や歩行など、リズムのあるものでも増えます。規則的な呼吸や歩行をするウォーキング、ランニング、サイクリング、水泳など良さそうですね。また、体温上昇や低血糖もセロトニン上昇に関わるので、運動による体温上昇、低血糖からも期待できますね。

●トリートメントやタッチング:触れられることによりセロトニンとオキシトシンが増えます。また、痛みのある場所を触れてもらうと、セロトニンやオキシトシンにより痛みを感じにくくなります。

●ストレスを軽減する:女性は男性よりセロトニンが少ないと言われています。女性はストレスを感じるとセロトニンとオキシトシンに分泌が抑制されてしまうので、ストレスを減らすことがセロトニンとついでにオキシトシンを増やせます。

★★★★★★★★★★★★★★★★★

今日引いたアロマカードはレモングラスでした。

学名:Cymbopogon citratus

結局、アロマカードを引いてしまうのですが…

柑橘系が3日ほど続き、昨日のメリッサ、今日のレモングラスは、レモン様の香りの精油です。

今、私に不足しているのは、レモン様の香りなのでしょうね。

インドでは、『インドメリッサ油』とも呼ばれているそうです。

アルデヒド類が含まれているので、強い抗炎症作用が期待できます。

のびのびとあなたらしく表現するほど波動が高まり、ひとりよがとは違って自己満足の領域を超えた、多くの人を鼓舞するような道しるべとなるのかもしれません。

(SACRED AROMA  CARDより)

最後までお読みいただいきありがとうございました😊

明日も笑顔が溢れる1日になりますように…✨

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です