基礎化粧品ジプシー

ご覧いただきありがとうございます。

東京都板橋区大山の自宅サロン

女性専用・1日1名様限定

ほのかな香りと優しいタッチでカラダとココロが和らぐ時間(とき)を…

aromatherapysalon

朋香(ほのか)

セラピストのともこです。

今日は、暖かく、お出掛け日和だったのではないでしょうか?

さて、フェイシャル技術を習得のときから、サロンで使用する化粧品を何にするか。

正直、お肌のお手入れにあまり興味がなかったので、30代〜アロマセラピーを学ぶまではいかに簡単にするか!をモットウとしていたので、化粧品と乳液が一体化したものを使用していました。

そして、現在は、基本、植物油や芳香蒸留水を使っていて、冬は市販のものを足したりしていました。

現在、フェイシャルで使用している粧剤は、スクールで使用していたフランスの皮膚科医により開発されたものを使っていて、こちらも香りや仕上がりを喜んでいただいているため、使用しています。

ただ、私自身、使えない成分があったりするので、それも踏まえ、アロマセラピーサロンであること、原材料、企業のコンセプトに共感できることを考えると、たどり着くのは1つの商品しかなく。

しかし、サロンをオープンした2年前にこの商品が発売されることになり、待ちに待っていたのですが、最終的に踏み切れずにいたのですが、やはり、企業のコンセプトと使用している原材料に惚れ込んでしまい、まずは、私が使う!ということで現在使用中です。

最終的には、サロンでのフェイシャルの粧剤としても考えるつもりですので、もうしばらくお待ちください😊

★★★★★★★★★★★★★★★★★

今日引いたアロマカードはミルラでした。

学名:Commiphora myrrha

やはり似たようなメッセージの植物が続きます。

冬に枯れたように見える植物も、土に落ちた種が深い眠りにつき、時を待ちます。カサカサこ葉や茎も土の大切な養分となり、春の光でまた新しい命が芽吹いていきます。

(SACRED AROMA  CARDより)

最後までお読みいただいきありがとうございました😊

明日も笑顔が溢れる1日になりますように…✨

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です