医学(神経)講座

ご覧いただきありがとうございます。

東京都板橋区大山の自宅サロン

女性専用・1日1名様限定

ほのかな香りと優しいタッチでカラダとココロが和らぐ時間(とき)を…

aromatherapysalon

朋香(ほのか)

セラピストのともこです。

都内の新型コロナウイルス感染者が500人超というニュースがありました。

昨日もあと数人で500人ということだったので、想像はできることでしたが。

今回は、高齢者の感染が多いこと、家庭内感染が多いということで、Go toにより経済を回しながら、感染を抑えるというのはやはり厳しいのでしょうか。

さて、今日は神経講座の受講日でした。

今回は、痛みや動かない病気について。

痛みにお腹が痛いとか、腰や肩が痛いとか、怪我して痛いとか色々ありますが、野溝先生がおっしゃっていたのは、『痛みはそのままにしておくと更に痛くなるので鎮痛してください』ということ。

交感神経が痛みの受容体を新しく作って、痛みが増すなんて😢

また、本来であれば、炎症物質が分泌されると、脳にその信号がいくのですが、脳に行く前に更に炎症物質が出来てしまう。

痛みに関して、体は何ともそんな勝手なことをしてくれるようです。

例えば頭が痛い…なんていうのは、鎮痛剤を使いますが、胃腸の痛みには鎮痛剤はあまり効果がありません。

お腹の痛みは、腸の収縮によって起こることが多いです。

腸の収縮は、副交感神経が優位になることによって起こります。

…ということは、副交感神経を働かないようにする薬…となります。

しかし、悪いものを食べての痛み。

これは、排出しようとすることにより、収縮が起きているので、それを止めることは、悪いものを体内に留まらせてしまいます。

痛みの種類を見極めて、鎮痛剤も正しく使いたいものです。

他にもありましたが、また、復習配信を頼りに復習しないと…。

★★★★★★★★★★★★★★★★★

今日引いたアロマカードはベチバーでした。 ベチバーの根は土の中2〜3m伸びています。
そのことからも、グラウンディグの精油と言われています。
昨日、少しグラグラしてるなーという感じがしたんですよね。目眩じゃないです(笑)

グングンと力強く、大地に根を張り伸ばしていくほど、あなたは養われ育まれます。

(SACRED AROMA  CARDより)

最後までお読みいただいきありがとうございました😊

明日も笑顔が溢れる1日になりますように…✨

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です