一段落

ご覧いただきありがとうございます。

東京都板橋区大山の自宅サロン

女性専用・1日1名様限定

ほのかな香りと優しいタッチでカラダとココロが和らぐ時間(とき)を…

aromatherapysalon

朋香(ほのか)

セラピストのともこです。

昨日、梅雨入りしたばかりですが、今日は良いお天気でしたが、夕方から、雷雨激しくなりましたね。

我が家の子供は未だに雷が嫌いのようです。

話は変わりまして。

4月の終りに実父が息を引き取り、50日も過ぎました。(神道ではありませんが、キリが良いので)

今まで敢えてそのことはブログには記していませんでした。

そのため、最終的には、緊急事態宣言が延長をされましたが、その前に5月は『家庭の事情』ということで、サロンをお休みさせていただぬことにしました。

4月半ばに持病からと思われる呼吸苦で、訪問してもらっているクリニックと相談し、救急車で搬送。

搬送先が決まるまで、やはり40分ほど時間が掛かり、かつ、病院に救急車が到着して診察してもらえるまで、更に30分程かかりましましが、入院することができました。

今になると、病院に思うところがないと言えば嘘にはなりますが、このコロナ禍に、個室に移ってからは、面会や泊まり込みが出来たので、良くしていただいたと思っています。

病院でのキーパーソンになっていたのもあり、先生との話しから始まり、その後、葬儀に関する打ち合わせから、親戚等の対応、葬儀、健康保険や年金などの公的な手続きから、生命保険、公共料金の手続き、お返しを決めたり手配したり、埋葬に関する手続き、手配、この2ヶ月、次から次へととにかく目の前の事をこなす…という日々でした。

手続きに関しては、まだ全ては終わっていませんが、何となく一段落ついたかな…という気がします。

廃業してから10年以上経過しているとはいえ、自営だったので、仕事関係の道具等の片付けは全く手が付かず、どこから手を付けようか…状態ですが、そちらはボチボチやっていこうと思います。

昨日、借りていたベッドを返却しました。

自分では『介護』をしていた…という思いはあまりなく、救急搬送される直前位に『これから始まるかな…』と思っていた矢先の入院、父が家に帰りたい…という思いがあれば、そうしようと思っていました。

実母も義両親も側にいるので、これからも娘として嫁として(あまりお互い嫁とは思っていませんが)、セラピストとして、学びながら、高齢者との暮らしをしていきます。

もし、お伝えできることがあれば、お伝えしていきたいと思います。

最後までお読みいただいきありがとうございました😊

明日も笑顔が溢れる1日になりますように…✨

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です