目の前のことを粛々とこなす

ご覧いただきありがとうございます。

東京都板橋区大山の自宅サロン

女性専用・1日1名様限定

ほのかな香りと優しいタッチでカラダとココロが和らぐ時間(とき)を…

aromatherapysalon

朋香(ほのか)

セラピストのともこです。

私の周りでも親を亡くされた方はいらっしゃり、みなさんやってきたことだと思います。

例に漏れず私もそうなのですが、特に49日まで、目の前のことを一つひとつこなしていくので精一杯でした。

葬儀社でも、役所でも必要な手続き一覧をもらうことが出来るので、それを1つ1つこなして行けばよいのですが…。

49日までに大体のことは詰め込んで終わらせましたが、やはり、それなりの書類やら、手続きが必要なことは後回しになってしまいます。

そうは言っても、期限があるので、やらなきゃなので、着手し始めた次第です。

まずは、新盆の提灯を入手しに、午前中は買いもの。

午後は、私が代理で行う手続きのため、法務局の電話相談。

本来であれば、対面のところコロナ禍により電話のみということでした。

私の算段としては、書類の中身を見てもらうと思ったのですが、それも出来ず。

口頭説明だけでした。

その後、その手続きで必要な書類を、都税事務所と区役所へ。

手続きを進めるにあたり、個人的にはスキルがアップしてるのではないかと(笑)

何事も経験ですね。

受付のQRコードを読んでみたら…

受付状況が確認できました。

最後までお読みいただいきありがとうございました😊

明日も笑顔が溢れる1日になりますように…✨

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です