アルデヒド類の力を思い知る

ご覧いただきありがとうございます。

東京都板橋区大山の自宅サロン

女性専用・1日1名様限定

ほのかな香りと優しいタッチでカラダとココロが和らぐ時間(とき)を…

aromatherapysalon

朋香(ほのか)

セラピストのともこです。

10月に入り、最後の力を振り絞っている痒い彼ら🦟。

先日は、外出先で一気に5箇所程で刺され、今日は、家に入る前に2箇所刺され、カユカユ状態。

ある程度刺された箇所が大きくならないと、どこを刺されたのかわからず、刺されてから痒いまま30分〜1時間程経過し、掻いしまっていたので、刺された箇所はそれなりに大きくなってしまっていました。

そして、帰宅後、この方を高濃度で。(使用に関しては自己責任です)

さすが、アルデヒド類。

痒みが、10分程度でかなり引いてきて、30分後には、すっかり楽になりました。

アルデヒド類は、このリトセア(リツエアクベバ、メイチャン)の他、●レモングラス●レモンユーカリ●レモンマートル●シトロネラなど、レモン様の香りがします。

昆虫忌避作用から、虫除けの香りとしても、使われています。

しかし、香りと皮膚刺激の強い精油のため、使用量には注意が必要です。

そして、アルデヒド類は、痛みや炎症の緩和を期待できます。

今年の7月のアロマクラフトレッスンは、虫除けスプレーと虫刺され用のバーム。

以前は、蚊🦟に刺された後に、虫除けスプレーをかけたこともありましたが、肩こりや筋肉痛のときにも使えますね。

🎃🦇🎃🦇🎃🦇🎃🦇🎃🦇🎃🦇🎃🦇🎃🦇

🍀お知らせ🍀

大山ハッピーゼミ開催講座は、お陰様で全講座定員に達しました。

ありがとうございました🥰

最後までお読みいただいきありがとうございました😊

明日も笑顔が溢れる1日になりますように…✨

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

シェア会

次の記事

解剖生理学講座