解剖生理学講座

ご覧いただきありがとうございます。

東京都板橋区大山の自宅サロン

女性専用・1日1名様限定

ほのかな香りと優しいタッチでカラダとココロが和らぐ時間(とき)を…

aromatherapysalon

朋香(ほのか)

セラピストのともこです。

今日は解剖生理学。

リンパがテーマでした。

リンパ管は静脈に沿って、浅層リンパ管、深層リンパ管があり、深層リンパにアプローチするためには、浅層リンパ管の働きが阻害されます。それではどうしたらいいのか?

『リンパ節が詰まっているから痛いんです』とか、『リンパ節が詰まっているからグリグリして流れを良くするんです』って私も施術を受けたサロンで言われたことがあります。

何も知らなかった時は、『そうなんだー』とされるがままでしたが、学んだ今、それは違ったんだなーとわかります。

医療であるリンパドレナージ、一般的なリンパドレナージュの違い。

たぶん、どちらも知っていて、そして、リンパ管、リンパ節の働きをきちんと知り、その上でトリートメントとしてご提供すること。

それが大切なんだと思います。

医学的リンパドレナージをすることはありませんが、演習として、考えました。

2回目の受講にして理解が、深まること、新しい気付きが得られます。

このような学ぶ機会を作ってくださるオザティ先生(右)と、いつも知識のシャワーを浴びさせてくれる野溝先生(左)。

ありがとうございまます。

また復習しなきゃ…

🎃🦇🎃🦇🎃🦇🎃🦇🎃🦇🎃🦇🎃🦇🎃🦇

🍀お知らせ🍀

大山ハッピーゼミ、モイストポプリ作り、手こね石けん作り講座と定員に達しました。

ありがとうございました🥰

最後までお読みいただいきありがとうございました😊

明日も笑顔が溢れる1日になりますように…✨

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です