プチグレン

ご覧いただきありがとうございます。

東京都板橋区大山の自宅サロン

女性専用・1日1名様限定

ほのかな香りと優しいタッチでカラダとココロが和らぐ時間(とき)を…

aromatherapysalon

朋香(ほのか)

セラピストのtomoです。

今日、ご紹介する精油は

プチグレンです。

ミカン科の植物で、お花の部分はネロリ、果実はオレンジビターとして採油されますが、プチグレンは葉と小枝部分から採油された精油です。

芳香成分類からみると、エステル類の酢酸リナリル、モノテルペンアルコール類のリナロールが多く含まれているので、『ザ鎮静』の精油ですね。

また、エステル類のアントラニル酸ジメチルが強い抗不安作用の働きがあるので、精神的な緊張を和らげる効果も期待できます。

これは芳香成分類的にみたものですが、東洋医学的にみても、肝の気を巡らせる作用があり、肝は気や血を巡らせることにより、栄養を全身に届ける脾の機能を助けるために、消化吸収が促され、精神的な食欲不振や、胃痛などに効果を発揮します。

また、自律神経に関わる肝や精神活動にかかわる心を静めるため、リラックス効果も期待できます。

鎮静作用が強いために、車の運転前や、集中しなければならない作業の前には使用を控えてくださいね。

最後までお読みいただいきありがとうございました😊

明日も笑顔が溢れる1日になりますように…✨

Follow me!

プチグレン” に対して1件のコメントがあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です