経絡勉強会

ご覧いただきありがとうございます。

東京都板橋区大山の自宅サロン

女性専用・1日1名様限定

ほのかな香りと優しいタッチでカラダとココロが和らぐ時間(とき)を…

aromatherapysalon

朋香(ほのか)

セラピストのtomoです。

昨日よりは気温も少し上がり、夕方には日も射していました。

明日からお天気が良くなるようですが、梅雨明け宣言がでるかもしれませんね。

今日は、経絡の勉強会でした。

新しい経絡を学ぶ前に、前回までの復習で、キーワードを元に二人組で弁証を行いました。

テキストを見つつ、『45歳、体力が落ちている、息切れ、足腰が弱った、風邪をひきやすい、便秘、肌を触ると冷たい』というキーワードから使う経絡を決めます。

テキストを見ながら、あーでもない、こーでもない…と悩みつつ、トリートメントにどう使うか…ということまで考えて、発表しました(私はモデルでしたが)。

その後、東洋医学の基礎知識として、病因からの見立て、経絡を学んできました。

東洋医学では、心臓は、発生学的に生物の体は一本の管で、進化の過程でその管からできている。

心臓をその筋で切り分けると一枚に繋がっている…とか、心臓移植をしたドナーは、提供者の家族がわかる…とか。

なかなか興味深い話もあり、前のめりで聞いてしまいました。

今回で12経絡のうち半分学的に終わりましたが、まだまだ結びつけることができず、これから、どのように組み入れていくか考えていきます。

最後までお読みいただいき

ありがとうございました😊

明日も笑顔が溢れる1日になりますように…✨

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次の記事

お灸と置き鍼