チェロ・パイプオルガン

ご覧いただきありがとうございます。

東京都板橋区大山の自宅サロン

女性専用・1日1名様限定

ほのかな香りと優しいタッチでカラダとココロが和らぐ時間(とき)を…

aromatherapysalon

朋香(ほのか)

セラピストのともこです。

今日も雨も降り、更に冷え込みました。

夕方の方が雨が降っていても、気温が上がってきたように感じました。

明日は今日よりも気温は高そうです。

今日は子どもが卒園した幼稚園の周年記念日式典のお祝いコンサートがあり、参加してきました。

一番の理由は、オルガニスト持田昌子さんによるパイプオルガンと、西谷牧人さんによるチェロの演奏を聞くため。

30~40分位の演奏会でしたが、なかなか生の音を聞く機会が少ないので、チャンスとばかりに。

パイプオルガンによる『バッハ作:前奏曲(ホ短調)』をはじめ、チェロによる『エルガー作:愛の挨拶』、『バッハ作:無伴奏組曲第1番よりくださいプレリュード(前奏曲)』など…。

どうしても、子供達がいるので、音楽を聞く環境としては完璧とは言えませんが、子供達が生の音楽を聞くのにはいい機会です。

こちらのパイプオルガン、東京芸術劇場と同じマルク・ガルニエ氏が作られたパイプオルガンということでした。

クリスマスの礼拝で、またパイプオルガンの演奏はあるとは思いますが、礼拝以外での演奏の機会はなかなかないので、良い機会でした。

最後までお読みいただいきありがとうございました😊

明日も笑顔が溢れる1日になりますように…✨

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

ベルガモット

次の記事

小豆カイロ