どれくらいから接触?/レモングラス

ご覧いただきありがとうございます。

東京都板橋区大山の自宅サロン

女性専用・1日1名様限定

ほのかな香りと優しいタッチでカラダとココロが和らぐ時間(とき)を…

aromatherapysalon

朋香(ほのか)

セラピストのともこです。

現在、コロナウィルス感染拡大防止のための3密。

密閉

密室

密集

接触をしないでください…ということはわかるのですが、どこからが接触なのか?と私はわかりにくかったのですが、今日、厚生省クラスター対策班の西浦教授(記者会見に出ている方)と、日本感染症学会専門医の寺島教授により接触と接触ではないパターンの見解があったので、シェアします。

【接触】

(厚生省クラスター対策班北海道大学西浦教授)

●2〜3往復の会話(1m以内)

●30分以上の会話(2m以上)

●握手などの身体的接触

(日本感染症学会専門医東京歯科大学寺嶋教授)

●レジでの支払い

●近くで会話を聞く(2m以内) 

●電車で隣り合う

●肩をポンとたたく

●エレベーターで同乗(会話をすると)

【接触ではない】

(厚生省クラスター対策班北海道大学西浦教授)

●挨拶

(日本感染症学会専門医東京歯科大学寺嶋教授

●商店街ですれ違う

また、今までも言われていることですが…

〇不特定多数の人が触ったもの(お金)を触ったあとに顔(鼻、口、目)を触らない

〇スーパーなど入店前お店を出るときは手指消毒

〇マスクを外した後に手を洗う、消毒

〇レジ前のアクリルやシートはマスクと同じなので触らない

〇接客業の方は、時差出勤、プライベートで人に会わない

〇家族みんなで買い物はせず世帯で免疫の強い人が1人。

〇買い物リストを作り時間短縮

〇公園など、(親はもちろん)子供の同士でも話さない(親子だけで遊ぶ)

〇知り合いに会っても遠くから挨拶

〇現金よりカード

そんなお話がありました。

混雑しているときは出直したり、やはり休日より平日の方が混雑は避けられますよね。

最近、コンビニでも人が集まらないは時間が掲示されているようです。

お昼前後や、夕方は避けるべきですね。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★

今日引いたカードはレモングラスでした。

昆虫忌避作用があるため、これからの衣替えの季節には、防虫剤としてや、虫除けとしても使えます。

『のびのびとあなたらしく表現するほど波動が高まり、ひとりよがりとは違って自己満足の領域を超えた、多くの人を鼓舞し励ますような道しるべとなるのかもしれません』

(SACRED AROMA  CARDより)

最後までお読みいただいきありがとうございました😊

明日も笑顔が溢れる1日になりますように…✨

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です