COVID-19後遺症 

ご覧いただきありがとうございます。

東京都板橋区大山の自宅サロン

女性専用・1日1名様限定

ほのかな香りと優しいタッチでカラダとココロが和らぐ時間(とき)を…

aromatherapysalon

朋香(ほのか)

セラピストのともこです。

感染者数は、今日も多くなり、それに伴い、重症者数、死亡者数も増加しています。

症状として、パリの調査結果ですが、3月の段階で、軽症、中等者のうち、85%以上は嗅覚、味覚異常が報告されています。

また、他の症状は無くなったとしても、3割位の方は嗅覚異常が後遺症として残っているようです。

嗅神経や脳にどのような影響があるか、これから解明されていくと思いますが、嗅覚障害を訴えてるにも関わらず、鼻腔中の粘膜の腫れや分泌物が多く出ている所見が認められないということは、今まで経験したことのない鼻の症状をきたし、予測できない事が起きていることは確かです。

嗅覚障害があるということは、香りをキャッチする嗅上皮障害が起こっていると考えられますが、アルツハイマー病や、パーキンソン病でも嗅覚障害があり、この場合、言語性記憶能力低下や、記憶を司る海馬の体積低下が起こり、COVID-19による嗅覚障害により、これらも影響があるかもしれません。

また、今回、COVID-19に罹って、嗅覚異常が出てなくても、将来的に後遺症が出る可能性もなくはないですよね。

嗅覚異常の他にも、倦怠感、味覚障害、呼吸困難、頭痛、脱毛、胸痛、記憶障害なども後遺症として報告されています。

もう、いい加減に、軽視する人は少なくなっていると思いますが、感染者が増加している今、年末年始の人が集まる時期、今一度、感染対策を全国的に徹底していただきたいものです。

★★★★★★★★★★★★★★★★★

今日引いたアロマカードはレモンでした。

学名:Citrus  limon

レモンの形は、他の柑橘類とは違い、両端が絞られ、引き締まった形をしていまよね。

この形から、レモンは『引き締める』や『集中する』香りと考えられます。

好奇心に目をキラキラとさせ心遊ばせていると素敵な閃きがギフトとして降りてくるでしょう。

(SACRED AROMA  CARDより)

最後までお読みいただいきありがとうございました😊

明日も笑顔が溢れる1日になりますように…✨

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

認定調査

次の記事

神経講座