児童書から感じること

ご覧いただきありがとうございます。

東京都板橋区大山の自宅サロン

ほのかな香りと優しいタッチでカラダとココロが和らぐ時間(とき)を…

aromatherapysalon

朋香(ほのか)

セラピストのtomoです。

今日、ハーブコーディアルを購入しに行った時に、以前から魔法の庭シリーズ(ハーブ魔女)の本が店頭に置いてあったのですが、コラボで商品ができていました。

(写真撮影の許可を得ています)
また、春休みには子供向けに練り香作りのワークショップがあるようです。

本の巻末には、精油を使ったらクラフトやハーブを使ったクッキングなども記載されています。

私も読んでみましたが、精油の取り扱いに関して、もう少し詳しく書いた方がいいのではないのかな?と思ったことがありました。

精油は、凝縮された芳香分子のために必ず希釈すること、水には溶けないことを十分に理解いただきたいことです。

特に(小さな)お子さんが使用する際には、お家の方が十分に気をつけてくださいね。

もし、不明な点がありましたら、お知り合いにアロマセラピストやアロマテラピーインストラクターがいらっしゃれば、聞いていただきたいと思います。

もし、お知り合いにいらっしゃらなければ、お問い合わせくださいませ。

当サロンは、正しく安全にアロマテラピーを楽しんでいただくために、原液塗布、経口摂取は行っておりません。

また、フットバスに精油を使う際も、オイルバスを乳化剤として利用していますので、水に溶けない精油が肌に付着することもありませんので、ご安心ください。

最後までお読みいただいき

ありがとうございました😊

明日も笑顔が溢れる1日になりますように…✨

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

イースターって?

次の記事

経絡の勉強会