スギ花粉の治験が終わりました

ご覧いただきありがとうございます。

東京都板橋区大山の自宅サロン

女性専用・1日1名様限定

ほのかな香りと優しいタッチでカラダとココロが和らぐ時間(とき)を…

aromatherapysalon

朋香(ほのか)

セラピストのtomoです。

5年前に掛かり付けの耳鼻科からご案内をいただき、始めた減感作舌下療法の治験。

当時、10年以上通っていて、且つ、その前に抗ヒスタミン薬の治験も経験していました。

今回は、根治できたらいいなーという期待のもと参加を決めました。

が、5年という長期スパン。

どーなるとこかと思いましたが、実際には、服用は3年で、2年はシーズン中の経過観察。

前回の治験よりシーズン中でも楽だったのは、レスキュー薬と言われる目薬、点鼻薬、内服薬の使用が可能だったことでした。

症状的には、年々楽になっていったのは事実で、今年に関しては、4月に入ってからの症状が強かったので、それはヒノキ花粉のせいだと思ってます。

私はやって良かったと思っています。

今後も続けられるとのことですが、ある程度免疫ができているので、来シーズン過ごしてみて、それ以降に考えていこうと思っています。

5年間お世話になった薬袋。治験薬やレスキュー薬を入れていました。
回収してもそのまま廃棄処分になってしまうので、記念に(笑)いただきました。


最後までお読みいただいきありがとうございました😊

明日も笑顔が溢れる1日になりますように…✨

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

今度は火傷