ゆらぎのお年頃?

ご覧いただきありがとうございます。

東京都板橋区大山の自宅サロン

女性専用・1日1名様限定

ほのかな香りと優しいタッチでカラダとココロが和らぐ時間(とき)を…

aromatherapysalon

朋香(ほのか)

セラピストのtomoです。

朝から少し肌寒い雨空で、紫陽花にはやはり雨が似合いますね。

紫陽花は、挿し木で根付くと聞きました。

今、義実家からもらった枝を挿し木にできるように水栽培中です。

数年後には我が家にも紫陽花が咲くといいな…。

梅雨前になると、体が反応して梅雨入りが近くなるのを感じます。

私の場合、痒みと蕁麻疹です。

何となく、あちこちがムズムズして、痒くなり、バックなどを腕に下げたり、ムズムズからちょっとあちこちを掻いてしまうと、そこから軽ければ赤くなり、酷くなるとぷっくりした蕁麻疹に。

3年前位から出始め、最初は何かのアレルギーかと食べたものや触れたものを考えたのですが、共通するものがなく。

共通するのは、この季節ということでした。

3年前と言えば47歳だったし、年齢的にも不調が出てくる頃です。

更年期障害にこのような症状もあるのかな?

婦人科の先生に聞いても『乾燥じゃないですか?』なんて言われましたが、保湿をしても特に変わらず。

個人的には、ゆらぎのお年頃の症状ではないかと感じているので、ここでもやはり、自律神経を整えることが大切なのではないかと思っています。

私は医療に頼れるところは頼り、服薬、セルフメンテナンス、プロによるメンテナンスを使いわけています。

セルフメンテナンスはもちろんですが、第三者だからできること、効果が高いこともありますので、ご自分に合うメンテナンスを見つけていただきたいと思います。

最後までお読みいただいきありがとうございました😊

明日も笑顔が溢れる1日になりますように…✨

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次の記事

経絡勉強会