四柱神社

ご覧いただきありがとうございます。

東京都板橋区大山の自宅サロン

女性専用・1日1名様限定

ほのかな香りと優しいタッチでカラダとココロが和らぐ時間(とき)を…

aromatherapysalon

朋香(ほのか)

セラピストのtomoです。

朝、蝉の声で起きます。

昨日は遅くまで話し込んでいたので、今朝は目覚めたら某朝ドラが始まっていて慌てて起きました。

松本城近くに4つの神様を奉っている四柱神社があると聞き行くことにしました。

こちらの神社は、

天之御中主神(あめのみなかぬしのかみ)

高皇産霊神(たかみむふびのかみ)

神皇産霊神(かみむすびのかみ)

天照大神(あまてらすおおみかみ)

が祀られています。

古事記の巻頭に『天地初発の時、高天原に成りませる神の御名は、天之御中主神、次に高御産巣日神、次に神産主日神』と記されており、日本の歴史の上で最初に出現された神様で、造化の三神とも言い、天地万物が生成されたと言われています。

天之御中主神は、天の中央に坐する主の神として、産霊の神のはたらきを統一させる。

高皇産霊神・神皇産霊神は、宇宙創造の根元の神様で、神名の『むすびの神』は、実をむすぶ、苔がむす等と同様に、生産し、果実し、跳躍力させる力示す。

天照大神は、この造化の三神の神意を地上に顕現させる神様で、伊勢神宮や宮中賢所に奉斎されている最高至貴な大祖神様である。

これらの神様を祀っている四柱神社は、すべての願いが相叶うという意味で『願いごとむすびの神』となっているそうです。

出雲大社・美保神社より勧請された恵比寿神社もありました。

私は10年以上前ですが、出雲大社と、美保神社も行きました。
ここにもご縁を感じます。
また、こちらにも『縁結びの松』があり、根本を見てみると、元は一本で、二つに分かれていました。
素敵な神社を教えてもらえました。

最後までお読みいただいきありがとうございました😊

明日も笑顔が溢れる1日になりますように…✨

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です