板橋七福神&豊島88箇所霊場めぐり(88番観明寺→18番文殊院→80番西光寺→61番能満)

ご覧いただきありがとうございます。

東京都板橋区大山の自宅サロン

女性専用・1日1名様限定

ほのかな香りと優しいタッチでカラダとココロが和らぐ時間(とき)を…

aromatherapysalon

朋香(ほのか)

セラピストのともこです。

昨年お正月に、七福神めぐりなるものを見つけ、雑司が谷の七福神巡りをしました。

その後、インフルエンザに罹患したのですが(笑)、それはそれで…

その際、板橋区にも七福神めぐりがあることを知り、板橋区の七福神めぐりは1月1日~7日間限定ということで、昨年から『来年は絶対に板橋七福神めぐりをする!』と心に誓い、新年を迎えました。

そして、予定していた今日板橋七福神めぐりに行ってきました。

よくよく調べてみると、豊島八十八霊場と重なっている!と気付き、まだご本尊のご朱印をいただいていないお寺はそちらも一緒にいただこう!ということに。

今日は近場から…ということで、まずは板橋三丁目にある観明寺へ。

88番観明寺

こちらは恵比須様。 寺社に祀られているいました。 新年に表に出す感じなんですね。 

 ご本尊はお不動様です。出世不動尊ということなので、出世するかな…(笑) 次に仲宿にある遍照寺へ。

こちらは、七福神はなく、88か所霊場になっていたので行きました。 

新しくなったばかり…という感じでしたが、インターフォンがあり、押してみたけど誰も出ず…。 

『ご朱印はこちらにお電話ください』と違うお寺の名前が書いてあり、よくわからなったので、今回は見送りました。 それから、同じ仲宿にある文殊院。

18番文殊院

こちらは毘沙門天さまがいました。 門を入りすぐに閻魔様がいて、その前に祀られていました。 

そこから少し離れた大谷口にある西光寺へ。 80番西光寺 

こちらは以前88か所めぐりの際に一度来ました。

こちらは布袋様。 ご本尊の前に祀られていました。 

 次は、板橋七福神というわりに練馬区にある能満寺。
江戸時代は上板橋村にあったことからのようです。 

  61番能満寺

こちらも豊島88か所霊場になっており、ご本尊はお不動さま。 

七福神は寿老人。寺社に祀られていました。 

家を13時前に出発をして、15時30分ごろ、能満寺を後にしました。 残りは、一番近くにあり、88か所巡りで前にも行った西光院、一番霊場となっていてお誕生日に88か所巡りをスタートした安養院、川越街道と環七の交差点のところにある長命寺の3か所です。
明日行くつもりです。

専用色紙があります。
御朱印帳にもらう御朱印とは違いますね。

最後までお読みいただいきありがとうございました😊

明日も笑顔が溢れる1日になりますように…✨

Follow me!

板橋七福神&豊島88箇所霊場めぐり(88番観明寺→18番文殊院→80番西光寺→61番能満)” に対して1件のコメントがあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です