新型コロナウィスルを殺せる虫除け?

ご覧いただきありがとうございます。

東京都板橋区大山の自宅サロン

女性専用・1日1名様限定

ほのかな香りと優しいタッチでカラダとココロが和らぐ時間(とき)を…

aromatherapysalon

朋香(ほのか)

セラピストのともこです。

昨日の夜に雨が降ったためか、朝から蒸し暑く、子供の学校でのアルミ缶潰しを行ってきたのですが、やる前から汗だくでした。

今まで、マスクをしていても、マスクが湿ることはあまりなかったのですが、今日はそれを体験しました。

昼間、外でお仕事をしている方のお話は聞いてはいましたが、これは想像以上に大変なんだな~と感じました。

さて、新型コロナウイルスを殺せる虫除けスプレー発見というニュースがありました。

英国防科学技術研究所で行われた研究で、虫除けに使われているシトリオジオールに新型コロナウイルス感染症を引き起こすSARS-CoV-2ウイルスを殺す作用があることが確認されたということでした。

このシトリオジオールとは、ユーカリレモン(Eucalyptus citriodora)に少量含まれている成分です。

今回の研究は、このシトリオジオールを人工的に濃度を濃くしたもので研究したので、ユーカリレモンそのものを使用しているということではありません。

また、この虫除けを直接ウイルスにスプレーした場合の抗ウイルス(ウィルスによる感染を抑制する作用の)活性と、ラテックス製の「人工皮膚」にスプレーした後にウイルスを付着させた場合の作用を調べ、液体の状態でウイルスと混ざり合った時と、ラテックス製人工皮膚を使った時、それぞれ新型コロナウイルスに対する抗ウイルス活動が確認されたのですが、人工皮膚は人間の皮膚とは別物であり、人間の皮膚上での作用は実験と異なる可能性があったり、時間経過に伴う作用の変化については実験を行っていないなど、幾つかの補足説明も記されています。

結局は、新型コロナウイルスの感染予防効果がある可能性があるけれでも、シトリオジオールが入った虫除けだけでは感染予防には不十分で、イギリス軍ではマスクや防護服や手洗いといったその他の予防策と並行してシトリオジオールを使用しているということです。

少し前の関西で売り切れになったうがい薬ではありませんが、まずは、感染予防には手洗い、うがい(水で充分)、マスク、三蜜を避ける…という基本的なことは外せない…ということですね。

イギリスは自然のものをきちんと国の機関で研究しているので、さすがアロマセラピーの本場の国ですよね。

しつこいようですが、研究は精油で行われていません。

★★★★★★★★★★★★★★★★★

今日引いたアロマカードはサイプレスでした。

学名:Cupressus sempervirens

2日続けてですね…。

古代ギリシア人は、サイプレスを死と永遠を支配する黄泉の国の王である地下世界の神に献上されていたことから、悲しみの象徴であり、慰めの源として、地中海沿岸一帯の墓地に植林されています。

心や体にとっての、無駄なもの不要なものをすっきり整理して、気持ちを引き締めましょう

(SACRED AROMA  CARDより)

最後までお読みいただいきありがとうございました😊

明日も笑顔が溢れる1日になりますように…✨

Follow me!

新型コロナウィスルを殺せる虫除け?” に対して1件のコメントがあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

ぶどう