アロマ曼荼羅®マスターセラピスト講座(第6回目)

ご覧いただきありがとうございます。

東京都板橋区大山の自宅サロン

女性専用・1日1名様限定

ほのかな香りと優しいタッチでカラダとココロが和らぐ時間(とき)を…

aromatherapysalon

朋香(ほのか)

セラピストのともこです。

今日は、アロマ曼荼羅®マスターセラピスト講座最終日でした。

洗濯のために外に出ましたが、その後は5時過ぎまで家に籠もっていたので、外が寒かったのか、暖かかったのかもわからず(笑)

不要不急の外出は自粛しておりました。

さて、アロマ曼荼羅®マスターセラピスト講座。

最終日ということで、セッションをするための座学と、先週アロマカードで選んだ香りで、黒曼荼羅を描きました。

選んだ香りは、

●サイプレス

●サンダルウッド

●クラリセージ

どれも得意な香りではありませんでした。

が、3つの香りが合わさると『ん?悪くない』と感じました。

そして、それぞれの色で描いたものは『うーん🤔』という感じでしたが、それが、黒曼荼羅になったら、これまた『悪くない』。

全6回の講座で、セラピーのセッションはこれから症例取りを行っていきますが、自分の潜在意識を具現化し、なりたい自分になるためのお手伝いができるといいな…と思います。

年明けから、アロマ曼荼羅®マスターセラピスト認定のための症例を取っていきます。

★★★★★★★★★★★★★★★★★

今日引いたアロマカードはイランイランでした。

学名:Cananga odorata

イランイランは、第2チャクラに対応していると言われています。

第2チャクラは、生殖器(卵巣・精巣)に関係すると言われており、イランイランはお花の精油ですが、お花は雄しべと雌しべがあることから、植物の生殖器官と考えられます。

こころの中に隠れているワクワクする気持ちを探してみて(SACRED AROMA  CARD〜言の葉・kotonoha〜より)

最後までお読みいただいきありがとうございました😊

明日も笑顔が溢れる1日になりますように…✨

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

美味しいもの

次の記事

おつかい