緩和アロマケアディプロマいただきました

ご覧いただきありがとうございます。

東京都板橋区大山の自宅サロン

女性専用・1日1名様限定

ほのかな香りと優しいタッチでカラダとココロが和らぐ時間(とき)を…

aromatherapysalon

朋香(ほのか)

セラピストのtomoです。

今日も暑い1日でした。

少し蒸し暑くなってきたようですね。

今日の暑さで汗がダラダラ出るのは、みんなそうなのか、お年頃のせいなのか…💦

今日は、朝は父の訪問診療日だったので、その立ち会い、午後は訪問入浴で、頭がスーッとするシャンプーが欲しいというので、お昼ご飯と買いに行きました。

今って、トニックシャンプーでも、リンスインなんですねー。

その後、薬局に薬をお願いしに行き、池袋へ。

今日は、1月まで受講していた(私は1月はインフルエンザでお休みしちゃいました)緩和アロマケアの哲学と教養講座のディプロマをいただきに行って来ました。

2月までに、過去の宿題を提出し、添削をしていただき、4月位にはディプロマをいただけるとお話しを聞いていたのですが、講座をご一緒した聴香師・折花インストラクターの恭子さんとアロマタッチアクティビティサポート主宰で講師のはしづめりな先生の3人の都合で今日になりました。

場所はRacines FARM to Parkでしたー。

お天気も良く暑すぎないので、テラス席で。

…とランチは置いておいて…。

ディプロマを無事にいただきました‼️
アロマタッチアクティビティサポート主宰のはしづめりな先生と💕

このあと提出したレポート(宿題)から、これから何をやっていけばいいか…など振り返りをしました。

緩和ケアは、学んだからといって、すぐできることではありません。

今回もレポートを提出しましたが、これで終わりとはまったく思っていなくて、準備運動が終わった?位だと思っています。

1年緩和ケアの哲学と教養を学んで、自分が思っていたものよりも、全然広く深いものでした。

その中でも、私が変わったのは『出来ることが少なくなっていく』という言葉でした。

考えてみれば当たり前なのかもしれませんが、全く考えつかないことでした。

その言葉を聞き、私の心のスペースが少し広くなりました。

また、提出したレポートには、隅々まで見ていただき、とても丁寧に添削をしていただいていて、感動しました。

時間の経過とともに、感じ方も変わっていると思うので、もう一度見直して、擦り合わせていきます。

緩和ケアに関しては、まずは出来ることからやっていこうと思っています。

また、講座も2期の講座を再聴講も可能ですし、特別講座も受講する予定ですし、機会を見つけて学びは継続していきます。

終わった後は折花教室🏵️

私は時間の関係で1つだけ。

二人の先生方は楽しまれてました💕

最後までお読みいただいきありがとうございました😊

明日も笑顔が溢れる1日になりますように…✨

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です