精油の動態学(吸収/経皮編)/フランキンセンス

ご覧いただきありがとうございます。

 

東京都板橋区大山の自宅サロン

 

女性専用・1日1名様限定

 

ほのかな香りと優しいタッチでカラダとココロが和らぐ時間(とき)を…

 

aromatherapysalon

朋香(ほのか)

 

セラピストのともこです。

リエコ・大島・バークレー先生のウェビナーに参加しました。

以前、別の講座に参加を悩んでる間に満席、その後も、嗅覚からの吸収に関する講座も満席。

今年は少し(?)基本に立ち返ろうかと考え、アロマセラピーに関する学びの年にしようかと…。

今回は、皮膚からの吸収についてで、皮膚の役割、構造の解剖学〜吸収の経路だったり、吸収しやすい条件など…。

基材によってだったり、体の部位だったり、様々な条件で変わるため、何のためにその人使うのか?が重要であることを学びました。

最近、アロマセラピーに関する考え方が少し変わってきたので、そのあたりを埋めるためにとてもよい時間でした。

月曜日は、鼻からの吸収について、日程が追加されたので、それにも参加します。

今回も、本を出されてる先生や、アロマセラピー業界で名前を聞いことかある先生方がいらっしゃり、またまた場違い的な感じでしたが、イギリスにいるリエコ先生の講座を受講できるのも、コロナのおかげです。

小さいながらもピンチをチャンスに…です。

 

★★★★★★★★★★★★★★★★★

 

今日引いたアロマカードはフランキンセンスでした。

フランキンセンスは、東洋医学の五行では、金のエネルギーに対応する香りで、金の臓器は肺となります。 

東洋医学の臓器は、一般的とは少し違い、天から入ってきた気は、脾に1度の貯められ、肺に上がり、肺から全身に行き渡ると考えられます。

呼吸を深め、気血水を巡らせ、体内のバリア機能の向上も肺の役割となります。

 

 
 直感を信じて!

神秘的な力が強く働いているのを感じてください

(SACRED AROMA  CARD/〜言の葉・kotonoha〜より)

 

 

最後までお読みいただいきありがとうございました😊

 

明日も笑顔が溢れる1日になりますように…✨

 

 

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です